クレジットカードでお得ができるといえば、ポイントが貯まるということ。クレジットカードのポイント還元率はそれぞれに違いがありますので、なるべくポイント還元率が高い物を選ぶとお得になります。

ただポイント還元率が高いクレジットカードは、年会費が発生してしまう場合があります。
ポイントをとるか、年会費をとるか。どっちがお得なのだろうと悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

この場合はクレジットカードを月にいくらくらい使うのかでも変わってくるようです。
月に5万円以上の利用があるなら、年会費が発生するクレジットカードでも損はしないことが多いのだとか。逆に月に5万円以下しか利用しないのであれば、年会費無料のクレジットカードの方がお得で良いということです。

このときは複数のクレジットカードの利用金額合計が5万円以上ではなくて、一枚のクレジットカードでの利用料金が5万円以上ということですのでお間違えのないように。

ちなみにクレジットカードのポイント還元率は、0.5%が平均値ですが、これだと低い方だということです。

今だと1.0%くらいのポイント還元率は欲しいところですね。あとはお得をしたいならボーナスポイントがあったり、ポイントが倍増する時期があるクレジットカードなどを選ぶと良いでしょう。

^