クレジットカードのポイント還元の仕方には大きく分けて2通り存在すると思います。一つは特定のお店や、支払い方法など、提携しているサービスにクレジットカードを使用すると、お得にポイントがためられるものです。今まで紹介したコンビ二やスーパーなどでお得にポイントがたまるというのがそのタイプです。このタイプのクレジットカードのメリットは、その特定の用途で使用する分には高待遇を受けられるということです。デメリットは提携外の用途で使用するとポイントの還元率が下がるということです。それに対してポイント還元率が一律のクレジットカードは、どんな用途で使用してもポイント還元率が一律ですので、用途を考えてクレジットカードを使用する必要がないため、さまざまな用途でクレジットカードを使用するという方に向いているクレジットカードです。メリットはどんな用途で利用してもポイント還元率が一律ですので、些細なものから大きなものまでお得にクレジットカードを利用することができます。どちらがよいのかはそれこそ人それぞれかと思いますが、使い方によってはどちらもお得になるクレジットカードですので、どちらがいいかよく検討して選んでください。

^